生理痛の彼女に彼氏ができることは?女性がされて嬉しい神対応を解説

彼女が生理痛で苦しんでいるのを見て「自分に何かできないかな」と感じたことがありませんか。

しかし、男性にとって生理は未知なので、何をしていいか分からない人も多いでしょう。

この記事では、生理痛の彼女に彼氏ができることや、女性がされて嬉しい神対応を紹介します。

また、苦しんでいる彼女へのNGな対応についても触れているので、ぜひ参考にしてくださいね。

生理痛の彼女に彼氏ができること6つ

生理痛で辛そうなのに、彼氏として何もできないのは悲しいですよね。

特に生理の痛みは個人差が大きいので、男性としては何をしたらいいか分からないのが本音でしょう。

しかし、この記事を読んでいる男性は「彼女の生理痛を少しでも分かってあげたい!」という優しい心の持ち主のはず。

生理痛の彼女に彼氏ができることを紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

温かいドリンクを用意してあげる

生理痛の症状や痛みの強さには個人差がありますが、痛みが強まる原因の1つに「冷え」があります。

温かいドリンクを飲むことで内側から身体が温まり、痛みを一時的に和らげられますよ。

ドリンクの種類は彼女の好みで大丈夫ですが、できれば生理痛の悪化を引き起こすカフェインは避けましょう。

彼女の様子を心配してサッと温かいドリンクを準備されたら、彼の優しさに感動すること間違いなしです。

ゆっくり過ごせるデートをする

生理中は身体がしんどく感じる女性が多く、普段通りに過ごしていても疲れやすいです。

しかし、女性から生理中だから今日の予定を変更したいと言うのは気が引けるもの。

彼女が生理痛で辛そうなときは、男性のほうから「今日はお家でゆっくり過ごそう」と優しく提案してあげましょう。

生理中のデートでおすすめなスポットやポイントを紹介するので、参考にしましょう。

  • いつでもトイレに行けたり横になれたりできるお家デート
  • あまり歩かずに済む映画館デート
  • カフェなどゆっくりと過ごせて、こまめに休憩がとれる場所がおすすめ

家事を手伝う・代わりにしてあげる

同棲中のカップルや1人暮らしの彼女なら、家事を手伝ったり変わってあげたりするのもおすすめです。

生理中は痛みが辛いだけでなく、体調も優れません。

「今日は僕がご飯作るからゆっくりしてて!」と彼氏に言われるのは非常に嬉しいものです。

普段、家事をしない彼氏が自分のために頑張ってくれている姿に、惚れ直してしまうでしょう。

体調を気遣ってあげる

生理中で何より大切なのが彼女の体調を気遣ってあげること。

いくら好きな彼女だからといって、生理中の気持ちや痛みを男性が100%理解するのは難しいですよね。

だからこそ、少しでも生理痛に寄り添ってくれる行動が女性の心に響くのです。

「辛くなったら言ってね、いつでも休憩するよ」と、彼女の気持ちに寄り添う言葉をかけてあげましょう。

必要なものがないか聞く

自分の行動が迷惑にならないか心配な人は、彼女に必要なものがないか聞いてみるのがおすすめ。

「何か必要なものない?買ってくるよ」と優しく言われたら、彼の優しさに惚れ直してしまいますよ。

男性がナプキンなどの生理用品を購入するのは、照れ臭いかもしれません。

しかし、恥ずかしいながらも自分のために買ってきてくれたことが、何よりもうれしいのです。

お腹をさすってあげる

生理中の不調として多くの女性が経験するのが腹痛。

痛みの程度は人それぞれですが、ズーンとくるような鈍い痛みを生理期間中に感じる人がたくさんいます。

生理中の腹痛を緩和させる方法の1つがお腹をさすってあげること。

痛みを感じる部分は下腹部や腰など個人差があるので、どこが痛いかを聞いてあげながらさすってあげましょう。

生理痛で苦しむ彼女にはどう接したらいい?

生理中はホルモンバランスも乱れやすく、体調だけでなく気分のムラも大きくなりがち。

いつもは笑ってくれていることも、生理中だとイライラさせてしまうケースも少なくありません。

「大丈夫?」と声をかけたけど、そっけなく返されたり無視されたときは、気持ちや体調が落ち着くまで優しく見守ってあげましょう。

何も言わずそばにいてくれるだけでも、彼女は嬉しいもの。

しかし、どうしても彼女のイライラに耐えられない人は、生理痛がおさまるまで会わないようにするのもありですよ。

生理痛の彼女が彼氏にしてほしくないこと

生理中はホルモンバランスの乱れにより、非常にデリケート。

パートナーの些細な言葉で傷ついてしまい、関係に亀裂が入ってしまうこともあります。

生理痛で辛いときに彼氏にしてほしくないことを紹介するので、生理中の彼女に寄り添いたい人は注意しましょう。

無理にスキンシップを求めてくる

カップルで特に気を付けてほしいのがスキンシップ。

生理中は大好きな彼氏からのスキンシップであっても不快感がある女性は少なくありません。

急に抱きついたり「俺は気にしないから大丈夫だよ」と身体を無理やり求めるのはやめましょう。

テンション高めで接する

彼女を元気にしたいからといって、テンション高めで接するのはNG。

生理痛に限らず体調が優れないときは、人間誰しもテンションが下がってしまいますよね。

そんなときにテンション高めで接してこられたら、イラっとするでしょう。

生理中は静かにそっと見守ることが一番であることを念頭に入れておいてくださいね。

生理痛の辛さを疑うような発言をする

大げさじゃないかと生理痛の辛さを疑うような発言は避けましょう。

一言に生理痛といっても痛みの具合や症状は人それぞれです。

今まで知り合った女性が、そこまで辛くないように見えたからといって彼女も同じではありません。

一見辛そうに見えない人も薬を飲んだり、酷いときは家でゆっくりしていたりする可能性も十分に考えられます。

大切なのは目の前の彼女が辛そうにしているのを理解すること。

辛さを疑うようなことは絶対に止めましょう。

「生理中なの?」と確認してくる

意外にやってしまいがちなのが、生理中かどうかを彼女に確認すること。

生理だからイライラしていると思われていることや、無神経に聞いてくることにイラっとされてしまうでしょう。

特に生理はプライベートな問題なので、親しい中であっても生理かどうか聞かれたくないもの。

生理なのかなと思っても直接的な発言は避けて、「ちょっと休憩しよっか」など彼女を気遣う言葉をかけてくださいね。

ほかの女性と遊びに行く

生理痛が辛いときは彼氏と会うのすらしんどい場合もあります。

だからといって、ほかの女性と遊びに行くのは裏切られたと悲しくなるでしょう。

お家でまったり過ごしたり、無理のない範囲でお出かけしたりと生理中でも彼女と一緒に楽しめることはあります。

特に生理中は精神的に落ち込みやすいので、彼女が悲しむ行動は避けるようにしましょう。

デートが台無しになったと嫌な顔をする

デートを楽しみにしているのは、自分だけでなく彼女も同じです。

せっかくのデートが生理でキャンセルになったとしても、あからさまに嫌な顔をするのはやめましょう。

生理痛の症状や痛みは生理周期によっても異なり、大丈夫だと思っていても突然体調が悪化する場合もあります。

自身の体調でデートがなくなったと負い目を感じている彼女に対して、嫌な顔をしたりデートが台無しになったと責めたりするのはNG。

「体調が良くなったらまた行こうね!」とサラッと言ってのける男らしさを見せましょう。

生理中の彼女と上手く付き合うために知っておくべきこと

生理中の彼女と上手く付き合うためには、生理について少しでも理解してあげることが大切。

基本的な生理の仕組みや、具体的にどんな症状が出るのか知っておくと、生理痛に苦しむ彼女に寄り添いやすいですよ。

のたうち回るくらい生理痛が酷い人もいる

生理痛と一言にいっても頭痛・腹痛・吐き気・倦怠感・腰痛など、症状や痛みの度合いはさまざまです。

生理中の数日だけ生理痛がある人もいれば、生理3〜10日前から体調の不調が出始める「PMS(月経前症候群)」に悩んでいる女性もたくさんいます。

なかには、のたうち回るくらい生理痛が酷い人や、生理痛の緩和を目的として婦人科から低用量ピルを処方してもらっている人も少なくありません。

生理中の彼女と上手く付き合うためには、彼女自身の生理痛がどんな症状や強さなのか知っておくことが大切です。

生理中はメンタルがズタズタになる

生理中はメンタルがズタズタになることを理解してあげましょう。

特に生理前の期間は幸せホルモンといわれる、セロトニンの分泌が低下してしまい、些細なことでも落ち込みやすくなっています。

何気ない一言でも敏感に反応して落ち込んでしまうので、彼女が悲しむ言動をしないよう心がけましょう。

どれだけ寝ても眠くなる

生理前から生理中にかけて強い眠気を感じる女性は多いです。

夜更かししたわけでもないのに、日中も睡魔が襲ってくるなんてことも珍しくありません。

また、生理中はホルモンバランスが乱れることにより、夜に目が覚めたりと不眠症に悩まされる人もいます。

いつもより睡眠の質が低下してしまうので、日中にウトウトする場合もあるでしょう。

ちょっとしたことでイライラする

ホルモンバランスが乱れる生理中は、神経がいつも以上に敏感になっています。

些細な出来事にも過剰に反応してしまうので、ちょっとしたことでもイライラしがち。

また、感情のコントロールも難しいので、大好きな彼氏に対して八つ当たりしてしまうこともあるでしょう。

思っていない酷い言葉をぶつけてしまうこともありますが、生理中の感情的な言葉は鵜呑みにしないことが大切です。

生理痛で辛いときに彼氏にしてほしいことは人によって違う!彼女の体調と心に寄り添った対応を

生理痛の症状や痛みは個人差があるものの、多くの女性が経験しています。

メンタルがズタズタになっている時期でもあるので、大好きな彼氏に寄り添ってほしいと思っている女性は多いですよ。

ただし、生理痛で辛いときに彼氏にしてほしいことは、人によって全然違います。

彼女の気持ちに寄り添いながら、この記事を参考に神対応をこころがけましょう。

この記事のまとめ
  • 生理痛で辛そうなときは温かいドリンクを用意し痛みを和らげてあげよう
  • 無理に体調を良くしようと思わず、静かにそっと寄り添ってあげることが大切
  • デートが台無しになっても嫌な顔をせず紳士的に対応しよう
  • 生理中のメンタルや身体的症状を知って生理中の彼女と上手く付き合おう

社会貢献に繋がる新たな広告メディア
「OiTr ads」

OiTr adsへ広告出稿をご検討いただける企業様は、お気軽に下記窓口へお問い合わせください。

広告出稿に関するお問い合わせ

OiTr(オイテル)アプリ【無料】

上記バナーよりアプリインストールと簡単なユーザー登録で、個室トイレに設置されているOiTr(オイテル)がすぐに無料でお使いいただけます。オイテルの設置場所はこちら

1 COMMENT

すずき

彼女がとってもつらそうでなんでも些細なことでいいからできないかと読ませてもらいました。とても為になりましたので実行していきたいと思います!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA