バンブーパッドで生理が快適になるの?海外で話題の竹製ナプキンの魅力とは

※この記事は一部プロモーションを含みます

生理中に使うものと言えば、吸水ショーツや月経カップ、タンポンやナプキンなどがありますが、その中でも「使い捨てナプキン」は最も一般的で便利な生理用品のひとつです。

ただ、使い捨てナプキンには、肌への刺激や環境への負荷など、気になるデメリットもあります。そこで今回は、海外で人気が高まっている竹製の生理用ナプキン「バンブーパッド」についてご紹介します。

バンブーパッドとは何か、どんな特徴やメリットがあるのか、どうやって使うのか、日本で購入できるのかなど、気になることを詳しく解説していきます。

バンブーパッドとは何か?

バンブーパッドとは、竹由来の繊維でできた生理用ナプキンのことです。竹はコットンよりも40%も吸収力があるだけでなく、抗菌性や通気性にも優れています。また、竹は自然再生可能な素材であり、使用後に自然に還るため環境にも優しいです。

さらに、竹由来の繊維は柔らかくて肌触りが良く、肌への刺激が少ないです。これらの特徴から欧米で急速に人気が高まっており、多くのフェムテックブランドが発売しています。

バンブーパッドの特徴とメリット

バンブーパッドには、以下のような特徴とメリットがあります。

お肌に優しい

バンブーパッドは、竹由来の繊維でできているため、肌への刺激が少なく、敏感肌やアトピー肌の方でも安心して使えます。また、通気性が良いため、ムレやかぶれを防ぎます。

さらに、柔らかくて温かみのある肌触りで、生理中の不快感を軽減します。従来のナプキンに含まれる化学物質や香料などの刺激が気になる方には、バンブーパッドがおすすめです。

環境に優しい

バンブーパッドは、自然再生可能な素材であり、プラスチック不使用で生分解性が高いため、環境にも優しいです。一般的なナプキンは、プラスチックが使用されており、廃棄後に大量のゴミとなって環境問題を引き起こしています。

世界保健機関(WHO)によると、生理用品の使用者は約40億人であり、一生の間に約1万5千個のナプキンやタンポンを使うと言われています。これらのゴミは、土や水に溶けずに長期間残り続けます。バンブーパッドは使用後に自然に還るため、このようなゴミ問題を解決することができます。

また、竹は成長が速く、農薬や除草剤を使わずに有機栽培できるため、栽培過程でも環境への負荷が少ないです。サステナブルなライフスタイルを目指す方には、バンブーパッドがおすすめです。

体に優しい

バンブーパッドは、体に優しいというメリットもあります。従来のナプキンには、白さを出すための漂白工程で発生するダイオキシン類という化学物質が含まれています。この化学物質は、癌やホルモンの問題、免疫システムの問題、生理痛や子宮内膜症などの生殖器系の問題などを引き起こす可能性があります。

これらの有害な化学物質が含まれるナプキンを使用すると、膣の吸収組織が血液中に化学物質を取り込む可能性があります。バンブーパッドは化学物質や香料などを含まないため、このようなリスクを回避することができます。

また、個人差はありますが、バンブーパッドに切り替えると体調がよくなったり、生理痛が軽減するという人もいます。

バンブーパッドの使用方法と注意点

バンブーパッドの使用方法と注意点は以下の通りです。

使用方法

バンブーパッドは、従来のナプキンと同じように使えます。パッケージから取り出してパンティーに貼り付けます。吸収力や漏れ防止力は高いですが、個人差や経血量によって異なりますので、適宜交換してください。

交換したら使用済みのバンブーパッドはパッケージに入れて捨てます。バイオデグラダブル(生分解性)のゴミ袋を使うとより環境に優しいです。

注意点

バンブーパッドは天然素材でできているため、色や形に多少のばらつきがあることがあります。これは品質に問題があるわけではありませんので、ご安心ください。

また、熱や湿気に弱いため、直射日光を避けて涼しい場所に保管することがおすすめです。使用期限はパッケージに記載されていますので、確認してください。

バンブーパッドの購入方法と価格帯

バンブーパッドの購入方法と価格帯は以下の通りです。

購入方法

バンブーパッドは日本ではまだ一般的ではありませんが、オンラインショップで購入することができます。例えば、以下のサイトで取り扱っています。

  • Sparkle
    インド発のフェムテックブランド。竹繊維とコーンスターチを使用したナプキンやパンティライナーを販売しています。
  • Flo
    イギリス発のフェムテックブランド。オーガニックコットンと竹繊維を使用したナプキンやパンティライナーを販売しています。

価格帯

バンブーパッドの価格帯は、ブランドやサイズによって異なりますが、おおよそ以下のようになっています。

  • ナプキン:1枚あたり約100円~200円
  • パンティライナー:1枚あたり約50円~100円

バンブーパッドの口コミと体験談

バンブーパッドを実際に使った人たちの口コミと体験談を紹介します。

バンブーパッドは肌触りが柔らかくて気持ちいいです。従来のナプキンだとかぶれてしまったり痒くなったりしたことがありましたが、バンブーパッドだとそんなことはありませんでした。

バンブーパッドは吸水性がすごくて漏れる心配がありません。しかも通気性も良くてムレにくいです。生理中も快適に過ごせます。

バンブーパッドは環境に優しいという点が気に入っています。使い捨てナプキンはゴミになってしまうので罪悪感がありましたが、バンブーパッドなら自然に還るので安心です。

バンブーパッドは体調にも良い影響がありました。以前は生理痛がひどかったり、生理不順だったりしましたが、バンブーパッドに変えてからは改善されました。化学物質が入っていないからだと思います。

バンブーパッドと他の生理用品との比較と違い

バンブーパッドと他の生理用品との比較と違いを見てみましょう。

吸水ショーツとの比較

吸水ショーツは、ナプキンやタンポンなしで生理を過ごせるという画期的な生理用品です。

吸水ショーツのメリットは、漏れにくく、洗って繰り返し使えることですが、デメリットは、洗濯が面倒で乾きにくいことや、デザインやサイズが限られていることです。

バンブーパッドのメリットは肌に優しく、環境に優しいことで、デメリットは、使い捨てであることや、日本で入手しにくいことになります。

月経カップとの比較

月経カップは、膣内に挿入して生理血を受け止めるという生理用品です。

月経カップのメリットは長時間交換しなくても良く、洗って繰り返し使えることで、逆にデメリットは、挿入や取り出しが難しいことや、清潔に保つのが大変なことです。

タンポンとの比較

タンポンは、月経カップと同じく膣内に挿入して生理血を受け止める生理用品です。

タンポンのメリットは、漏れにくく、水着やスポーツウェアなどでも使えることです。デメリットとしては、挿入や取り出しが難しいことや、トキシックショック症候群(TSS)という重篤な感染症を引き起こす可能性があることになります。

従来のナプキンとの比較

従来のナプキンは、パンティーに貼り付けて生理血を吸収する生理用品です。

従来のナプキンのメリットは、使い方が簡単で安価であること、デメリットは、肌への刺激や環境への負荷が高いことや、化学物質や香料などが含まれていることです。

海外で話題のバンブーパッドで生理を快適に!日本発売が待ち遠しいアイテム

バンブーパッドは竹由来の繊維でできた生理用ナプキンで、肌に優しく、環境に優しいという特徴があります。また、吸水性や抗菌性にも優れており、生理中の不快感や不安を軽減します。

バンブーパッドは海外で人気が高まっており、日本でもオンラインショップで購入することができます。

他の生理用品と比べても、バンブーパッドは様々なメリットがありますので、生理をもっと快適に過ごしたい方は、ぜひバンブーパッドを試してみてください。バンブーパッドで生理を快適にしましょう!

社会貢献に繋がる新たな広告メディア
「OiTr ads」

OiTr adsへ広告出稿をご検討いただける企業様は、お気軽に下記窓口へお問い合わせください。

広告出稿に関するお問い合わせ

OiTr(オイテル)アプリ【無料】

上記バナーよりアプリインストールと簡単なユーザー登録で、個室トイレに設置されているOiTr(オイテル)がすぐに無料でお使いいただけます。オイテルの設置場所はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA